徳島文理大学にて目録贈呈式が執り行われました

当社は、徳島文理大学副学長の梶山博司教授が手掛ける、光物性工学の技術を活用した植物の生育促進、農作物の生産性向上を目的とした研究・技術開発を支援してまいります。
 
梶山教授はもともと、日立製作所でプラズマディスプレーの開発をされていた方で、約8年前、LEDの「パルス光」に植物の生育促進効果があることを発見された研究者です。
 
日立製作所特約店である当社としましては、浅からぬご縁を感じますとともに、農業技術・脱炭素化技術・カーボンニュートラル技術の進歩が耕作放棄地対策、高大連携事業(高校生に最新技術を学ぶ機会を作る)の推進、県内進学者数増に繋がり、ひいては地元香川の地域活性につながってほしいと考え、この度、奨学金寄付ということでご支援させていただきました。